無農薬野菜でヘルシーな食卓レシピ

無農薬野菜で美味しい食卓レシピ

野菜料理のレシピと言ったらたくさんあるかもしれませんが我が家は実家の母が無農薬野菜を作っているのでこれをもらってきて毎食お料理しています。夏野菜を中心にしたレシピを紹介します。まずは今年の夏、たくさん収穫できたズッキーニ。ズッキーニといえばイタリアン?そう思われがちですがこれがかぼちゃ、瓜の仲間で使い勝手が大変良くて栄養価も高いため、お薦め料理です。イタリアンにするのはもちろんのこと、意外といけるのがズッキーニのお味噌汁。作り方は普通のお味噌汁と一緒で大丈夫です。火の通りが良いのと切りやすいのでかぼちゃよりもうんと短い時間での調理が可能です。

そして我が家で作ってみたのがズッキーニの煮物。和風だしで醤油味にしても合うから驚き。例えば鶏肉、しいたけ、人参、じゃがいも、そこにズッキーニ。これだけで煮物を作ってみてください。合うんです。嘘じゃなく。無農薬野菜なのでまだ小さい赤ちゃんがいるご家庭でも良いですね。実際我が家にもこれから離乳食を始める子供がいるので実家の母は無農薬野菜作りに精を出しています。レシピなんて存在しているようでないんですよ。冷蔵庫の中身と相談してぽいぽいお鍋にいれちゃっていつも家族が喜ぶ味付けにする、それだけでお料理完成しちゃうんです。あとはズッキーニは炒めるのも良いですね。シーフードとも合いますしお肉がなければウインナと合わせてしまってもok。どんな食材とも合うので生食以外であればなんでもいけちゃいます。信じられないでしょうけど本当に美味しいです。イタリアンだけでなく、ズッキーニを楽しみましょう。味噌味塩味醤油味、それにコンソメ味カレー味、トマト味。ズッキーニの幅の広さに今年の夏は本当に驚かされました。きゅうりみたいにして漬けたりするのも良いみたいですよ。ズッキーニは夏野菜の王様、我が家ではそういう位置づけです。もっともっとズッキーニ料理が広まってヘルシー食材認定です。